お金をかけずに会う!出会い系サイトでのポイント節約術を大紹介!

出会い系サイトを使ってセフレや恋人を探すのには、結構な額のお金がかかります。なんとか出費を抑えられないものか、と考える男性も多いことでしょう。

「お金をかけずに出会いたい」
「何万円も使うのは嫌だ」

そう思うのであれば、ポイントを節約し、短期間で出会いを得られるような工夫が必要となります。

本記事ではポイント節約術をご紹介いたしますので、参考にしていただければ幸いです。

ポイントを節約する方法とは?

可愛い子ではなくブサイクを狙う

出会い系サイトには美人も少なからずいます。が、そういう女性のもとにはたくさんの男性からメールが届くため、アプローチしても返信してもらえる可能性は低いです。

可愛い子ばかりに連絡していると、保有ポイント数はどんどん減っていきます。可愛い子ではなく、ブサイクな子を狙うことによって、ポイントをある程度節約することが可能です。

出会い系サイトでは、顔写真を載せていないと中々相手にしてもらえないので、ブサイクな人でも顔写真を載せている場合がほとんどです。

ときたま、何かのアニメキャラクターの画像なんかをプロフィールに載せている人もいますが、そういう人も、可愛いとは言えないルックスであると考えてよいでしょう。

ブサイクな子は競争率が低いぶん、メールに返信してくれる可能性も高いですし、会える可能性も高いです。絶対に会えると確信できる場合を除き、可愛い子ではなく、ブサイクな子を狙ったほうがいいですね。

出会い系サイトのベストなアプローチ法→mコミュ退会しようぜ.net

アダルト掲示板は見ない

アダルト掲示板は、極力見ないようにしたほうがいいです。

何故かというと、そこには魅力的な書き込みがいっぱいあるため、どうしても投稿を閲覧してしまう=ポイントを消費してしまうからです。

はっきり申し上げまして、純粋なセフレを求めてアダルト掲示板に書き込みをするような女性はほとんどいません。大体は援助交際目当てであり、お金を要求してくるのです。

援交目的の女性は、自身の書き込みをより多くの人に閲覧してもらうために、ちょっと過激なタイトルを付けたりしますが、中身を見てみると「条件あり」「穂別2(ホテル代別2万円)」などと書いてあることが多いです。

セフレを求めている女性を見つけて、その人とメールして仲良くなって会う、というパターンは、絶対にないとは言い切れないものの、確率はほぼ0ですので、そういった出会いの形は無いと割り切って、ピュア系の掲示板に投稿している女性を狙ったほうが、効率的で、ポイントの節約になります。

メールの回数を減らす

メールの回数は、女性一人あたり(送信)5通で充分です。長くメールしたところで会えるとは限りませんので、出費を抑えたいなら、5通を目安に連絡先の交換を申し入れてください。

「交換はもっと仲良くなってからがいい」とか「会ってから交換がいい」とか言う女性とは、それ以上メールしないほうがよいでしょう。

本気で出会いを求めていて、なおかつあなたのことを好意的に受け止めている人なら、連絡先の交換には喜んで応じてくれるはずです。交換を断られた時点で「脈なし」と考え、他の女性に狙いを移したほうがよいでしょう。

ただし、相手が会うことに乗り気で、今日これからデートしよう、みたいな話になっている場合は別です。

そういう場合に「会ってから交換がいい」と言われたら、彼女の要望通りにしてあげてください。また、会うことが確定したのであれば、5通以上メールしても構いません。臨機応変に、柔軟に対応しましょう。

掲示板への投稿は1日1回で充分

掲示板への投稿は、だいたいメール送信と同じくらいの料金になっていることが多いです。これを何度も繰り返すと、何通もメールするのと同じことになってしまいます。

男性の書き込みを見て女性がメールをくれることはほとんどないので、投稿は1日1回で充分です。

ちなみに、サイトによっては掲示板投稿が1日1回無料となっていることもありますよ。